われわれがホスティングに対して、自らしていきたい情報セキュリティ対策としてのポイントは何があるでしょうか

ホスティングサービスはセキュリティが肝心かなめ

ホスティングを利用するわれわれができる情報セキュリティ

ホスティングサービスはセキュリティが肝心かなめ
セキュリティというものは、何事かが起こるまでは、その効果は目に見える形ではわかりません。なので価値が分かりにくい特徴があります。しかしホームページを公開する以上、われわれも情報セキュリティの責任を負うことになりますので、しっかりと対処しなければなりません。どういうポイントを押さえていけばいいか考えてましょう。まずホームページを公開するためにはホスティングと言われるサーバを借りて運用するのが一般的です。ホスティングに求めるセキュリティ対策としてはまずサーバーに対するウィルススキャンがあるでしょう。常に監視を怠らないようにしてもらいたいです。不正なファイルが公開領域にアップロードされないようウェブ・アプリケーション・ファイヤーウォールを有効化してもらいたいですね。われわれが自らしていきたいセキュリティ対策としては何があるでしょうか。原始的ですがパスワードを期間毎に変えていくことは有効です。このあたりはセキュリティポリシーを規定してちゃんと実行していくことが求められます。

不要な実行ファイルを置くことや放置することはやめましょう。実行ファイルをまったく置く必要のない領域にはパーミッションで読み込みのみを認める権限に変更しておきましょう。何かよくない実行ファイルを置いて、外部なら悪さをしようと言うときもパーミッションでクライアントに実行権限を譲らないようにしておけば、かなり被害を防ぐことができます。

おすすめ情報

Copyright (C)2017ホスティングサービスはセキュリティが肝心かなめ.All rights reserved.